ロレックスの腕時計が値上げされました

スイスのメーカーである高級腕時計ブランド、ロレックス。特にビジネスマンからの支持率が高い高級腕時計です。 2015年2月、ロレックスは日本で取り扱っている一部商品を値上げしました。男性に人気のモデルが75万円から81万円に8%も値上げされ、今後他の人気モデルでも4から5%値上げが予想されています。為替次第では値上げがされない場合もあるので、ロレックスを初めとするスイスメーカーから目が離せません。 ロレックスの値上げの原因は、メーカー元のスイスフランと円安が関係しています。 しかし、値上がりした一方でも支持率は変わらず、愛され続けています。「価格を上げざるを得なくても、購入されている」この事実は変わりません。 ロレックス側から売り上げ視点で見ても、何の損失も受けておらず、むしろ購入される本数や取り扱い店舗などが増え続けているのは事実でしょう。 観点を変えると、時計の需要がある限りは値上げし続けても問題がないということになるでしょう。

ロレックス買い取りなら自信を持ってオススメできます